元巨人の高橋洸(こう)、実松(さねまつ)元楽天の片山のwikiとその後や現在!【プロ野球戦力外通告】

こんにちは。ケチャンです。

TBS特番「プロ野球戦力外通告・クビを

宣告された男達」が2017/12/30(土)

22時から放送されます。

今年は3人。元巨人の高橋洸(こう)、

実松(さねまつ)一成、元楽天イーグルスの

片山博視(ひろし)がそれぞれ戦力外通告を

受けた後、現在はどうなったのか?

などについて調べてみました。

スポンサーリンク

 目次

1.元巨人の高橋洸(こう)のwiki風プロフと現在

2.元巨人の実松(さねまつ)一成のwiki風プロフと現在

3.元楽天イーグルスの片山博視(ひろし)のwiki風プロフと現在

1.元巨人の高橋洸(こう)のwiki風プロフと現在

元読売ジャイアンツ(巨人)の高橋洸さんは

1993年生まれの24歳。

身長185㎝、体重77kg。

新潟県出身で、日本文理高校で甲子園出場し

2011年に読売ジャイアンツよりドラフト5位

指名で入団されました。

走・攻・守の三拍子そろった選手で

50m走5秒8という俊足や、遠投110m

とおいう強肩で、センターを務めて

いました。

「将来の1番バッター候補」として期待され

ていましたが、3年目には育成選手に。

さらには左膝の前十字靭帯損傷という

大ケガも災いしたようです。

2017年でプロ6年目。だが今季1軍出場

はなかったようで、2014年から育成選手で

プレーしていたそうです。

今季は2軍での出場もなく、3軍で77試合に

出場。走塁においては自慢の俊足を活かして

チーム2位の31盗塁をマークしたが、

オフシーズンに「戦力外通告」を受けて

しまい、現役続行の道を探すことに。

ちなみに2017年の年俸は510万円でした。

【家族】

2016年3月に結婚したばかりの新婚の

高橋選手。夫人の志桜里(しおり)さんとの

間にできた、生後8か月の長男・

浬(かいり)くんがいます。

野球選手として現役続行するため、

トライアウトへ参加します。奥さんと

息子さんの見守る中、会場の広島県

マツダスタジアムへ挑みました。

【その後と現在】

トライアウトの結果、めでたく来季から、

社会人野球の深谷組(本社さいたま市)で

プレーできることとなりました!

2018年1月1日付で正社員として入社し、

都市対抗や日本選手権への出場を目指

されるそうです。本当によかったですね!

スポンサーリンク

2.元巨人の実松(さねまつ)一成のwiki風プロフと現在

高橋選手と同じ元読売ジャイアンツ(巨人)

のキャッチャーだった実松一成

(さねまつ かずなり)選手は、

1981年生まれの36歳。

身長177㎝ 体重84kg。

佐賀県出身で佐賀学園高校で、

「高校屈指の捕手」と呼ばれたほど。

1998年、同期の松坂大輔投手のドラフトが

外れた日本ハムファイターズから

ドラフト1位指名で入団されます。

攻・守ともにバランスのとれた選手で、

入団3年目から徐々に好成績を出しますが、

その後は手のケガなどの影響もあり、徐々に

成績は低迷していきます。そして、2006年に

は読売ジャイアンツに移籍されます。

2011年には巨人移籍後初の最高打撃成績を

残され、2012年には巨人優勝に貢献。

2013年~2014年までは飛び抜けた結果は

出していないながらも、1軍出場をキープ。

その後は新人の登場なども影響し、徐々に

成績は低迷していきます。

そして2017年10月の休養中、巨人が

ドラフト会議でキャッチャーを4人も指名

した事も影響してか、戦力外通告を受けて

しまいました。

ちなみに2017年の年俸は3,700万円でした。

【家族】

育ち盛りの3人の子どもを持つ実松一成さん。

野球が大好きな12歳の長男は戦力外の意味

を理解していたそうです。

お父さんが11年プレーした巨人の大ファン

だった長男は「お父さんが行ったチームを

応援したい」と、父が野球界以外の道を

歩むこと認めたくなかったのでしょう。

【その後と現在】

2017年12月4日に、古巣である北海道

日本ハムファイターズへの育成コーチ

兼任捕手としての復帰が発表されました。

背番号は90だそうです。長男くんの希望も

叶えられ、自身も現役続行できて

本当によかったですね!

スポンサーリンク

3.元楽天イーグルスの片山博視(ひろし)のwiki風プロフと現

元東北楽天イーグルスの投手として

活躍されていた片山博視(ひろし)選手。

兵庫県南あわじ市出身で1987年生まれの

30歳です。

身長191㎝、体重95kgとう非常に恵まれた

体の持ち主です。

報徳学園高校入学後に硬式野球を始められた

そうで、高校時代は春夏両方とも、甲子園に

出場されています。

2005年にドラフト1巡目で楽天に入団

されました。

2006年は運悪く1軍出場は果たせなかった

のですが、2007年から出場。

途中ケガによる不調もみられたが、

2010年~2011年には好成績をマークされます。

その後は再びケガなどの影響もあり、低迷し

ますが、2011年10月にはめでたいことに

娘さんが誕生されました。

2013年~2014年においては減俸されると

いう苦しみを受け入れられています。

2015年は投手から内野手への転向や育成選手

も経験されます。

2016年には再び投手への復帰を言い渡され

ますが、度重なるヒジの故障に悩まされます。

さらに、5年連れ添った奥様とは離婚も

されています。

2017年はヒジの手術をされています。

順調にリハビリをこなしていましたが、

結果、実戦登板がないまま戦力外通告を

受けてしまいます。

【その後と現在】

片山さんは離婚後、ビジネスホテルでの

生活をされているようです。

そんな中、現役続行を視野に入れ、

トライアウトを受けるため9か月ぶりに

マウンドにあがりました。

そして12月6日、ベースボールチャレンジリーグの

「武蔵ヒートベアーズ」が兼任コーチとして

投手として契約する旨を発表し、現役続行

することができました!

本当によかったですね!

最後に

いかがだったでしょうか?

3人のプロ野球選手が華々しい活躍から

一転して戦力外通告を受けてしまう。

そんな厳しい世界に身を置きながらも

懸命に自分の道を探し求める

姿は決して情けないことではなく、

同じ男としてかっこいいと思います。

そんな3人の男たちのリアルな姿を追った

ドキュメント番組「プロ野球戦力外通告 

クビを宣告された男達」がTBSにて

2017年12月30日(土)22時00分~

23時45分に放送されます。

是非、ご覧ください。

今回も拙い文章&長文をお読み頂き、

ありがとうございました。コメントも随時

お受けしていますので、気軽に書いて

下さいね。 運営者 ケチャンm(__)m

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする