ビートたけしが事務所を独立する理由は?愛人説は本当か?

こんにちは。ケチャンです。

本日、衝撃的なニュースが入りましたので

早速調べてみました。

映画監督で、お笑い芸人のビートたけし

(北野武)さんが3月いっぱいで所属事務所を

退社し独立される、という報道がありました。

今回は、ビートたけしさんが事務所を独立

する理由は?また、愛人説についても

調べてみました。

スポンサーリンク

目次

1.ビートたけしさんが事務所を独立する理由は?

2.ビートたけしさんが事務所を独立する理由は愛人との関係?

1.ビートたけしさんが事務所を独立する理由は?

ビートたけしさんが今回、長年在籍していた

所属事務所「オフィス北野」を2018年3月

いっぱいで退社することが報道されました。

ビートたけしさんは、1986年、愛人との

不倫報道を、週刊誌「フライデー」が報じた

ことを理由に、出版社の講談社に、たけし軍団

の一部の芸人さんと共に乗り込み、傷害事件

を起こしたことで服役。

服役後、当時所属していた太田プロダクション

を退社して、自身の事務所「オフィス北野」

を1988年に設立し、同事務所へ移籍されました。

あれから約30年になる事務所在籍から、この度

独立されることを決められたそうです。

しかし、なぜ事務所を独立されることに

なったのか?が気になるところです。

報道によると、ビートたけしさんが事務所を

独立する理由は、ビートたけしさんが

「軍団を含め、これまで背負ってきたものを

いったん下ろしたい。自分の時間を増やしたい」

という申し出があったから、と報じています。

ちなみに、現在所属している事務所

「オフィス北野」はビートたけしさんが

代表取締役を務めているわけではなく、

元マネージャーで、ビートたけしさんの

映画作品のプロデューサーなども努められて

いる、森昌行さんが社長を務められています。

今回の報道を元に考えると、現在、ビートたけし

さんは71歳。

ご自身はすでに以前から、ご自身名義で複数の

会社を所有されています。

森昌行社長の話では、ビートたけしさんは年齢的

にも厳しいよう。70歳を過ぎて、自分のやりたい事

をしていきたいと話しているようですから、

現事務所へ入ってから今年で30年の節目となる

年に独立されることは、以前から決めていた

のかもしれませんね。

スポンサーリンク

2.ビートたけしさんが事務所を独立する理由は愛人との関係?

一方、一部の間では今回、ビートたけしさんが

事務所を独立する理由として、愛人との生活の

為。との噂も浮上しているようです。

その噂とは、18歳年下の愛人Aさんの存在。

ビートたけしさんは乾子夫人とすでに何十年も

別居生活を送られているそうで、この愛人Aさん

と生活をされているとの噂があります。

そして、今回、新事務所をこのAさんと共に設立

するのでは?と言われています。

新事務所の会社名は「T.Nゴン」という社名

だと言われているようです。

「T.N」というのは、たけしさんと、愛人の

方の名前ではないか?と言われており、

ゴンは愛犬の名前であるとされていますが、

この話が本当かどうかはあくまでも噂であり、

真相はわかりません。

最後に

今回のビートたけしさんの事務所独立報道

は、まだ一部の真実が明らかにはされて

いませんが、それがどういう理由であっても、

ビートたけしさんは芸能界の第一線でご活躍

され、また映画界においてもその功績は、

素晴らしいものです。

これまでは駆け抜けるように突っ走ってきた

わけですから、ご自身が仰るように、

これからは、たけし軍団という荷を下ろし、

ご自分のペースで仕事をされたいという

思いは十分理解できますよね。

「オフィス北野」に所属する、たけし軍団の方々や

俳優さん達の今後の動向が気になるところ

ではありますが、こちらについては情報が入り次第、

記事を追記しますね!

今回も拙い文章&長文をお読み頂き、

ありがとうございました。コメントも随時

お受けしていますので、気軽に書いて下さいね。

運営者 ケチャンm(__)m

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする