Toshl(トシ)絶賛!けんぞうたい焼きの場所や値段や種類は?【ペコジャニ】

スポンサーリンク

こんにちは。ケチャンです。

3月19日(月)22時00分~22時54分 

TBSのペコジャニ∞!X JAPANのToshl(トシ)

さんが出演されます。

スイーツ好きのToshl(トシ)さんが絶賛する、

けんぞうさんのたい焼きがとても

気になりました。

今回は、Toshl(トシ)さん絶賛のけんぞう

たい焼きのお店の場所や値段や種類について

調べてみました。

スポンサーリンク

もくじ

1.Toshl(トシ)さん絶賛のたい焼き店、けんぞうとは?

2.Toshl(トシ)さん絶賛、けんぞうたい焼きの種類や値段は?

3.Toshl(トシ)さん絶賛のたい焼き店、けんぞうの場所は?

1.Toshl(トシ)さん絶賛のたい焼き店、けんぞうとは?

出典元:https://goo.gl/p6JLX1

Toshlさんといえば、日本のロックバンドの

頂点であるX JAPANのボーカルとして

有名ですよね。

しかし、Toshlさんがスイーツ好きだった、

ということはご存じでしたか?

以前、ペコジャニン出演された時も、

カステラを美味しそうに食されていたり、

くず餅も大好きだそうで、レコーディング

には必ず大量のスイーツの差し入れが

あるんだとか。

ちょっと話が反れてしまいましたね(^^;

では、今回Toshlさんがペコジャニで絶賛

している、たい焼き店「けんぞう」さん

について、ご紹介します!

たい焼き店「けんぞう」さんは、

日本一分厚い たい焼き

を自負されているそうです。

お店は現在、2店舗あり、

東京都の板橋区と北区にあります。

都内の一部に限られているようですね。

出典元:https://goo.gl/Zke4oi

非情にこじんまりとしたお店ですね(^-^)

日本一分厚いたい焼きというだけあって、

なんとこの、けんぞうさんのたい焼きは、

鉄板の上で立つんだそうです!

その証拠写真がこちら!

出典元:https://goo.gl/QURXZV

出典元:https://goo.gl/JUwVtQ

どうですか?普通のたい焼きは、こんなこと

をしようとしても、横に倒れてしまいますよね?

けんぞうさんのたい焼きは、日本一の分厚さ

を謳うからこそ、ここまでのことが

できるんですね!

では、次の章では、気になるお値段や種類に

ついて、ご紹介します!

スポンサーリンク

2.Toshl(トシ)さん絶賛、けんぞうたい焼きの種類や値段は?

それでは、けんぞうさんのたい焼きの種類

と、お値段をご紹介します!

たい焼きの種類は4種類だそうです。

●小倉あん ¥140

●クリーム ¥140

●塩入り小倉あん ¥140

●季節限定 ¥150?
※季節により、中身が変わるそうです

s上記出典元:https://goo.gl/kLSNQq

出典元:https://goo.gl/jVsg9P

いかがでしょうか?

かなりの厚さがあるので、一つ食べれば

お腹いっぱいになりそうですね(^^;

たい焼きの衣の部分が多いので、中身が

少なく見えますが、実際には中身も普通の

たい焼きと同じくらいの量が入っている

んだそうです。

これで¥140なら安いですよね(^-^)

スポンサーリンク

3.Toshl(トシ)さん絶賛のたい焼き店、けんぞうの場所は?

では、最後に、けんぞうさんのお店の場所を

ご紹介します。

【けんぞう 板橋区役所前店】

住所:東京都板橋区仲宿63-5

電話:03-3964-2873

営業時間:9:30~20:30

定休日:不定休

【地図】

一応、別店舗の十条店もご紹介しますね

「けんぞう 十条店」

出典元:https://goo.gl/SXe1cy

住所:東京都北区上十条2丁目7-11

電話:03-3908-8007

営業時間:9:00〜20:00

定休日:日曜日

【地図】

両方の店舗とも、中にイートインは

なく、持ち帰り専門だそうです。

最後に

いかがだったでしょうか?

今回はX JAPANのToshl(トシ)さんが絶賛

する、日本一分厚いたい焼き店、けんぞう

さんをご紹介しました!

冒頭でもお伝えした通り、

3月19日(月)22時00分~22時54分 

TBSのペコジャニ∞!にX JAPANのToshl(トシ)

さんが出演されますので、是非、ご覧ください。

今回も拙い文章&長文をお読み頂き、

ありがとうございました。コメントも随時

お受けしていますので、気軽に書いて下さいね。

運営者 ケチャンm(__)m

スポンサーリンク
関連コンテンツユニット



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする