木下代理子(パリー木下)のプロフィールやお笑い芸人時代の動画は?【爆報フライデー】

スポンサーリンク

こんにちは。ケチャンです。

3月16日(金)19時00分~20時00分

TBSの爆報!THEフライデー元お笑い芸人

の木下代理子(パリー木下)さんが出演されました。

今回は、木下代理子(パリー木下)さんの

プロフィールや、お笑い芸人時代の動画について

調べてみました。

スポンサーリンク

木下代理子(パリー木下)さんのチェックポイント!

1、木下代理子(パリー木下)さんのプロフィール!

2.木下代理子(パリー木下)さんのお笑い芸人時代の動画は?

1、木下代理子(パリー木下)さんのプロフィール!

出典元:https://goo.gl/NWBR9e

名前:木下代理子(きのした よりこ)

旧芸名:パリー木下

生まれ年:1966年

年齢:51歳くらい ※2018年3月時点

出身地:兵庫県

職業:色彩研究家・カラーカウンセラー
   カラーセラピー研究所所長

【主な経歴】

木下代理子(パリー木下)さんは短大を卒業した

後、フリーのナレーターやMCをされていました。

その後は、1990年代に人気だったテレビ番組

「ASAYAN)に出演されています。

出典元:https://goo.gl/NWBR9e

この時はまだ、素人としてテレビに出演されて

おり、キャラは、パリ風のファッションと、高飛車な

お嬢様キャラだったそうで、

「パリーでは~○○」、

「おフランスでは~○○」

といったように高飛車で毒舌トークをする

芸風だったそう。

このキャラクターは、現在タレントで番組

プロデューサーをされているテリー伊藤さんが

この番組の演出をされていた関係で、

「パリー木下」という芸名とキャラ設定を

与えられたそうです。

テレビ番組の「ASAYAN)自体、

吉本興業が制作していたため、そのまま

吉本興業に所属されたようです。

そこでおよそ10年近くも芸人生活を送って

いたようですが、他の芸人さんたと自分の

お笑いの才能の差に気が付き、自問自答を

繰り返されたそうです。

やがて、仕事も減り、暇を持て余した

木下代理子(パリー木下)さんは図書館へ

出掛けた際に見つけた「色彩心理」の本と

出会い、そこから色彩心理の勉強をし始めます。

着実に知識を習得していく上で、

「ヒューマンカラーカウンセリング」という

資格を取得されます。

この資格は人間がその時々の心理状態によって

色の好みが変わる、という特徴を元に心理分析や

科カウンセリングを行う資格だそうです。

言われてみれば、昔好きだった色が段々と

好みでなくなったり、逆に好きでもなかった

色を段々と好むようになった、という経験が

私ケチャンにはありますが、どうでしょうか?

(^-^)

その後は大学で「心理学」や「人格心理学」

の勉強をするなど、色が与える心理的影響や、

人の心理について本格的に学ばれたそうです。

1999年には、「Color Floral Therapist

(カラーフローラルセラピスト)」の商標

を得て、フラワーアレンジメントを使った

セラピーを確立されます。

そして現在は、色彩研究家・カラーカウンセラー

、カラーセラピー研究所の所長も務められて

いるそうです(^-^)

コチラは木下代里子さんの著書

色だけで強運になれる技術―
仕事、恋愛、お金も思いのままの
色彩心理学
」です

出典元:https://goo.gl/uPNCUu

芸人さんとしては、成功できなかった

わけですが、カラーセラピストとして

立派に成功されたことは素晴らしいです

よね。そこまでの道のりも、決して平坦

ではなかったことでしょうが、陰ながらの

努力が実を結んだのでしょうね(^-^)

スポンサーリンク

2.木下代理子(パリー木下)さんのお笑い芸人時代の動画は?

では、木下代理子(パリー木下)さんがパリー木下

さん時代にやっていたネタを、観てみたいと

思いませんか?

私ケチャンはとても興味が湧き、調べてみました。

しかし‥

その当時の映像は一つも見つかりませんでした

。。。_| ̄|○

これについては、動画が見つかり次第、

動画を貼り付けし、記事を追記しますね!

最後に

いかがだったでしょうか?

一冊の本との出会いから、人生が大きく

変わった木下代里子(パリー木下)さんを

今回は調べてみました。

また、当ブログにおいて、爆報フライデーに出演

された方々の事を調べた記事もありますので、

良ければ併せてお読み頂けると幸いです。

m(__)m

●爆報フライデーの過去記事はこちら!

今回も拙い文章&長文をお読み頂き、

ありがとうございました。

スポンサーリンク
関連コンテンツユニット



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする