おぐ(お笑い芸人)が優勝!?芸歴/経歴やネタ動画,コンビの相方は?【R-1ぐらんぷり2018】

スポンサーリンク

こんにちは。ケチャンです。

3月6日(火)19時から、フジテレビで

「R-1ぐらんぷり2018決勝」が放送

されます。

今回はファイナリストの、おぐさん

芸歴や経歴やネタ動画、コンビの相方

などについて調べてみました。

スポンサーリンク

おぐ(お笑い芸人)のチェックポイント!

1.おぐ(お笑い芸人)さんの芸歴や経歴、相方は?

2.おぐ(お笑い芸人)さんのネタ動画は?

1.おぐ(お笑い芸人)さんの芸歴や経歴、相方は?

出典元:https://goo.gl/c8j1vg

芸名:おぐ

本名:小嶋 章弘(こじま あきひろ) 

生年月日:1976年5月5日

年齢:41歳 ※2018年2月時点

出身地:滋賀県

身長:172㎝

体重:60kg

血液型:A型

学歴:近畿大学 中退

趣味:野球観戦・メール

特技:野球・ビリヤード

所属事務所:SMA NEET Project


【主な経歴&コンビの相方】

おぐさんは2000年に相方のマー坊さんと

お笑いコンビ「ロビンフット」を結成。現在も

活動されています。

※右が相方のマー坊さんです

おぐさんは元々、吉本興業のお笑い養成学校

「NSC大阪」の17期生だそうですが、

現在の所属事務所は「よしもと」ではなく、

「SMA NEET Project」という、

ソニーミュージックアーティスツが2004年に

立ち上げた、お笑い芸人のプロジェクト事務所

だそうです。

おぐさんと相方のマー坊さんは

コンビ結成前、お互い別のコンビで活動されて

いたようです。

その時からマー坊さんは、おぐさんに目をつけて

いたそうで、東京で活動していたマー坊さんは

おぐさんを東京に呼んで説得し、コンビを組まれた

そうなのです。その時の所属事務所は

「ワタナベエンターテインメント」だった

そうです。

しかし、東京に馴染めなかった、おぐさんは

結成後、1か月で大坂に戻ってしまったそうです。

おぐさんはもう芸人を辞めて、当時の彼女と

大坂で結婚して暮らす予定だったそう

なのですが、それに納得できなかった

マー坊さんは、当時事務所の先輩だった

お笑いトリオ「ネプチューン」の原田泰造さん

の運転手をしており、マー坊さんが、おぐさんに

「原田さんが東京で呼んでいる」というウソを

つき、それを信じて東京に来たおぐさんを、

そのままネプチューンのラジオに出演させて

コンビ名も募集し、結成させたそうです。

なかなか手の込んだやり方でビックリですが、

きっと相方のマー坊さんは、おぐさんの

芸人としての素質を見抜いて、相方として

必要不可欠だと判断されたからなのでしょうね。

ちなみに、おぐさんはコンビ活動の傍ら、

ピン芸人として2014年のR-1ぐらんぷりの

ファイナリストとして決勝へ出場されています。

【芸歴】

2000年からコンビ活動をされていらっしゃる

のですが、ロビンフットのお二人は

結成前から大坂で芸人活動をされていた

そうです。しかし、いつから活動を

されていたかは不明なので、コンビ結成から

カウントすると、芸歴は今年で18年目

になりますね。

同期はお笑いコンビの「バイきんぐ」や

「響」さんだそうですよ。

スポンサーリンク

2.おぐ(お笑い芸人)さんのネタ動画は?

では、早速おぐさんのピン芸人としての

ネタをご覧ください!

いかがでしょうか?

おぐさんはご自身の「ハゲ」をネタとする

芸風のようです。

自虐的で、ツッコミの入れ方が残滓で

とても面白いですよね。

今回で4年ぶりのR-1ぐらんぷり決勝の場では

どんなネタを披露してくれるのか、

楽しみですよね(^-^)

最後に

いかがだったでしょうか?

今回のR-1ぐらんぷり出場者の中では

芸歴が長い芸人さんに入る、おぐさん。

ネタ設定の斬新さや、繰り出すボケの

多さには定評があるようです。

4年ぶりのRー1の決勝で悲願の優勝を

手にすることができるのか?が期待

されています。

冒頭でもお伝えした通り、

3月6日(火)19時から、フジテレビで

「R-1ぐらんぷり2018決勝」が放送

されます。

興味のある方は是非、ご覧ください。

また、当ブログにおいて、同大会の他の出場者

について書いた記事もありますので、

良ければ併せてお読み頂けると幸いですm(__)m

⓵ルシファー吉岡

⓶カニササレ アヤコ

③おいでやす小田

⑤河邑ミク

⑥チョコレートプラネット 長田

⑦ゆりやんレトリィバァ

⑧霜降り明星せいや

⑨濱田祐太郎

⑩紺野ぶるま

⑪霜降り明星 粗品

⑫マツモトクラブ

今回も拙い文章&長文をお読み頂き、

ありがとうございました。コメントも随時

お受けしていますので、気軽に書いて下さいね。

運営者 ケチャンm(__)m

スポンサーリンク
関連コンテンツユニット



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする