加藤遊海がミスユニバースの日本代表に!活動実績や世界大会の日程は?

スポンサーリンク

こんにちは。ケチャンです。

先程、速報で朗報が入りました。

女優・タレント・モデルとして活躍中の

加藤遊海(ゆうみ)さん(21歳)が、

ミスユニバースの日本代表に選ばれました!

今回は加藤遊海さんについてや活動実績、

今後のミスユニバース世界大会の日程

についても調べてみました。

スポンサーリンク

加藤遊海さんのチェックポイント!

1.加藤遊海(ミスユニバース日本代表)さんとは?

2.加藤遊海(ミスユニバース日本代表)さんの活動実績とは?

3.加藤遊海さんが出場するミスユニバース世界大会の日程は?

1.加藤遊海(ミスユニバース日本代表)さんとは?

出典元:https://goo.gl/2Smm86

名前:加藤遊海(かとう ゆうみ)

生年月日:1996年7月10日

年齢:21歳 ※2018年3月時点

出身地:愛知県名古屋市

身長:173㎝

血液型:AB型

特技:英語・マレー語・中国語・ダンス

【主な経歴】

加藤遊海さんは愛知県名古屋市出身。

ご家族の都合で、5歳の頃から

マレーシアに移住されています。

しかし、実際には完全に移住されていた

のではなく、日本とマレーシアを行き来

されていたようです。

中学に入学されましたが、そこで

イジメに遭ってしまい、1年間ほどひきこもり

をしていたそうです。

そんな様子を見かねた親御さんは、加藤遊海さんが

15歳の頃、幼少期によく行っていたティオマン島に

単身で移住させます。

そして、そこのダイビングショップで

アルバイトをされたそうです。

殆どサバイバル生活に近かったそうです

が、この年齢で寂しくなかったのでしょうかね

(^^;

しかも1人で移住とはすごいですね。

行動力が素晴らしいです。

しかし、この荒療治が功を奏したのか、

精神的に強くなったと、加藤遊海さん

は仰っているようです。

親御さんの教育方針が素晴らしいです

よね。

ちなみに、ディオマン島はこのあたりに

あるようです。

日本からは結構遠いのですね(^^;

16歳の時に単身日本へ帰国

※ご両親はマレーシアで日本風の喫茶店

を経営されているようです。

そして、中学卒業資格を取得された

そうです。※詳しい事情はわかりませんでした。

その時すでに、日本語以外に、英語・マレー語、

中国語をマスターしていたそうです。

そして、地元の名古屋の有名な茶道の家元

で茶道を学ばれています。

19歳の時にはモデルとしてデビューされます。

この後、マレーシアのテレビに女優として

デビューもされているので、この時期は

マレーシアに住んでいたようですね。

その後も、マレーシアでのお仕事の依頼が

増えたようで、マレーシアの観光大使

やIsuzu Malaysia」のブランド大使

などもされたそうです。

加藤遊海さんのご両親は三重県出身なんだそうです。

現在、加藤遊海sなんは名古屋に住んでおり、

ご両親は今、三重県に住んでいるそうで、三重県

代表として出場し、日本代表への切符を手にされた

そうです(^-^)

スポンサーリンク

2.加藤遊海(ミスユニバース日本代表)さんの活動実績とは?

モデルや女優、タレントとしての活動を

されているという、加藤遊海さん。

調べてみたところ、日本での活動よりも、

マレーシアでの活動が多いようです。

2018年3月に日本テレビの

「天才!志村どうぶつ園」出演されました。

他には、マレーシアのテレビ局「Media Prima」

と日本テレビが共同製作したドラマ「JK K」の

「シーズン2、3で、主人公の「中村みかん」

を演じられたようですね。

ミスユニバースの日本代表に選ばれたことで、

今後は日本の仕事のオファーが増えそうです。

是非、世界大会でも世界一になることを期待

しています!

3.加藤遊海さんが出場するミスユニバース世界大会の日程は?

「第67回ミスユニバース世界大会2018」

の日程については、2018年夏に開催予定

とのことなのですが、具体的にはまだ

決まっていないようです。

こちらについては、情報が入り次第

記事を追記しますね!

最後に

ミスユニバースの日本代表に見事選ばれた

加藤遊海さん。

日本代表になられたこと自体、凄い事

ですよね。この勢いで、是非、2018年夏の

世界大会でも優勝されることを期待しています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする