奥野敦士(ROGUE/ローグ)の事故や若い頃、解散と再結成理由が気になる!

この記事では

奥野敦士さん(ROGUE/ローグ)のチェックポイント!

 

1.奥野敦士さん(ROGUE/ローグ)
事故とは?

 

2.奥野敦士さん(ROGUE/ローグ)の
若い頃!

 

3.奥野敦士さん(ROGUE/ローグ)が
解散・再結成した理由

 

4.まとめ

について紹介しています(^-^)

​こんにちは。ケチャンです

​いつも当サイト​に訪問頂き、​

ありがとうございます!(^-^)

 

80年代前半から終わりにかけて人気を博した

ロックバンド・ROGUE(ローグ)

のヴォーカリスト奥野敦士さん

をご存知でしょうか?(^-^)

 

この記事では、奥野敦士さん

について、なるべくわかりやすく

ご紹介しています(^-^)

 

スポンサーリンク

1.奥野敦士さん(ROGUE/
ローグ)
の事故とは?

出典元:https://www.google.co.jp/

 

1982年

ロックバンド・ROGUE(ローグ)

のヴォーカリストとして活動開始し、

1985年にデビューしたその4年後の

1989年には

日本武道館単独ライブを成功させた

伝説のロックヴォーカリスト

奥野敦士さん。

 

しかし、2008

アルバイトで行っていた倉庫の解体現場で

屋根から足を滑らしてしまい、

地上7m下のコンクリートの地面へ

転落する事故に遭ってしまいます。

 

その後、救急搬送され、緊急手術。

その後の懸命なリハビリを行うも

完全回復はせず、一時期は首から下が

全く動かない状態となって

しまいます。

医師の診断結果は頚髄損傷

出典元:https://twitter.com/

 

その後は賢明なリハビリにより

胸から上を動かせる状態にまで回復。

2019年5月現在も、電動車いすで

生活を送られています。

出典元:https://www.google.co.jp/

が出ない…歌手としての絶望

車椅子に乗って生生活をすることが

できるようになった奥野敦士さん。

ある日、リハビリ専門の病院施設に

移った時、

試しに声を出して歌うことを試みる。

しかし…

 

声を出せない。

事故の影響により、腹筋がうまく使えず、

音程を取ることもできなかった。

 

奥野敦士さんは、一人大泣きし、

未来に絶望たといいいます。

一筋のが射し込んだ瞬間

絶望の淵に居た奥野敦士さん。

しかし、医師と相談をすることで

あることに気付きます。

 

胸から下はマヒしていて

自分では腹筋を動かせないが

誰かにお腹を
押してもらっていると声が出る。

 

元々、ポジティブ思考奥野敦士さん

こんなことを語っています。

「なんだ、やればできるじゃん!」って。
なんでも挑戦していこう、
やれることは自分なりに
研究してやっていこう、という気持ち。
もともとできていたことが
できなくなっているわけだから、
悔しいじゃん?
でも、なんでも考えれば
できるんだよね。
そうやって生きていると楽しいよ。

引用元:https://www.cinra.net/

 

その後は、自己流でもリハビリに励みます。

そして、車いすの安全ベルトを

お腹にきつく固定させ、

常にお腹を圧迫した状態にすると、

声がでる。

これが功を奏し、

段々と音程も取れるようになって行きます。

 

こちらは、リハビリ中、

歌声が出せるようになった奥野敦士さん

の様子を映した動画です。

是非、ご覧ください。

まさに、努力の賜物ですよね(^-^)

 

その後も血のにじむようなリハビリを

続けた結果、

2013年10月19日、ロックバンド・

ROGUE(ローグ)は再結成。

伝説のヴォーカリスト・奥野敦士さん

が復活をされ、現在も精力的に音楽活動を

されています(^-^)

出典元:https://www.google.co.jp/

 

こちらは復活ライブのショートムービーです。

感無量ですね(ノ_・。)

 

難病と闘い車椅子生活をしながら
女流プロ棋士となった
加藤千笑さん
の記事が
大きな反響を呼びました(^-^)

加藤千笑(プロ囲碁棋士)の難病・骨形成不全症とは?完治や治療法はある?

 

2.奥野敦士さん(ROGUE/
ローグ)
の若い頃!

奥野敦士さんはバンド時代から

音楽の才能だけでなく、その

容姿の良さも特に大きな人気の一つでした。

 

では、当時をあまり知らない人のために

奥野敦士さんの若い頃や

バンド時代をご紹介します。

こちらです!! ※画像左

 

 

 

 

 

すみません。冗談です m(__)m

 

 

俳優時代

 

 

中央

出典元:https://www.google.co.jp/

 

そしてこちらがROGUE の代表曲・

終わりのない歌 のライブ映像です

歌詞も曲も素晴らしいですよね(^-^)

 

スポンサーリンク

3.奥野敦士さん(ROGUE/
ローグ)が
解散・再結成
した理由

1989年

夢だった日本武道館での単独ライブを

成功させ、

人気絶頂だったROGUE(ローグ)。

そんな矢先の

1990年 突如、ROGUE(ローグ)

解散してしまいます。

 

その理由は、

ヴォーカル奥野敦士さんの、

メンバーへの一方的な通知

だったと言います。

 

その頃、奥野敦士さん

バンドとしての活動に飽き飽きしてしまい、

ソロとして、何か新しい事をやりたい

という気持ちに

シフトしてしまっていたといいます。

 

この事でグループは決別。

特に、専門学生時代から共に歩んで来た

ギターの香川誠さん

出典元:https://www.google.co.jp/

とは犬猿の仲となり、

ROGUE(ローグ)解散

至ってしまいます。

再結成のきっかけ

その後の奥野敦士さんはソロ活動の傍ら、

俳優・タレント業もこなしますが、

徐々に人気は低迷。やがて仕事は激減

酒浸りの生活になってしまいます。

 

一方、ギタリストの香川誠さん

元BOOWYの氷室京介さん

出典元:https://www.google.co.jp/

などとステージで共演し、

ギタリストとして活動を

されていました。しかし…

 

またROGUE(ローグ)として

バンドをやりたい。

 

そんな想いから、ある日

疎遠になっていた奥野敦士さんへ電話し、

その想いを伝えます。

 

奥野敦士さん偶然、

同じ思いを抱いていたことで

二人は再び意気投合。

再結成に向け、

酒浸りの生活から脱却するため

解体工事のアルバイトをし始めた矢先、

転落事故に遭遇してしまった…

というわけです。

ギタリスト・香川誠さん苦悩

この事故の知らせを聞いて、

香川誠さんは苦悩します。なぜなら、

自分が再結成をもちかけたことで

奥野敦士さんが事故に遭ってしまった

と思ったからです。

 

一方、奥野敦士さんは、自分の不注意で

再結成の無くなってしまう…と

自責の念にかられます。

しかし、

そこは持ち前のポジティブ思考によって

乗り越えられ、ROGUE(ローグ)

再結成と共に、音楽活動を再びスタート

させられました(^-^)

 

4.まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、

80年代前半から終わりにかけて人気を博した

ロックバンド・ROGUE(ローグ)

のヴォーカリスト奥野敦士さん

を紹介してみました。

 

奥野敦士さんを通じて、

多くの人が勇気をもらい、諦めなければ

必ず道は開ける、そして人には

どこまでも可能性があり、

終わりのないほどの人生を

送ることができるんだ

ということを教わった気がします(^-^)

 

今回も拙い文章&長文をお読み頂き、

ありがとうございました m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください