朝倉さやが、元ちとせに似てると言われているが、どこが似てるのか?

スポンサーリンク

こんにちは。ケチャンです。

今回は、民謡日本一に2度も輝いた、

歌手の朝倉さやさんが、同じく歌手の

「元ちとせさんに似ている」と、

ネットで話題になっていることを知り、

早速調べてみました。では行きましょう!

元ちとせさんとは、どこが似ているのか?

果たしてどこが似ているのか?

顔?性格?経歴?曲??

‥どれも似ているとは言えないですね。

ということで、まずは朝倉さやさんの曲を聴いてみましょうか。

◆こちらで曲を視聴できます。

※ちなみに、この曲は2017/7/5に発売したばかりの

「そのままの笑顔でいて」です。

NHKみんなのうたで、7/7(金)から放送されます

出典元:http://www.nhk.or.jp/minna/songs/MIN201706_02/
(別ウィンドウが開きます)

元ちとせさんの歌声はこちらで視聴できます

元ちとせ「ワダツミの木」

いかがでしょうか?

聴き比べた限りでは、全く違うとケチャンは感じます。

おそらく、お二人とも「伸びやかな歌い方」と

「ビブラート(語尾を伸ばす際の抑揚のような部分)」の使い方が

朝倉さんの日本民謡と、元ちとせさんの奄美地方独特の

「シマ唄」にどこかで共通する部分があるために、

似ていると感じる方がいるのではないでしょうか?

朝倉さやさんプロフィール

  • 本名:朝倉さや
  • 出身地:山形県
  • 生年月日:1992年6月29日(25歳)
  • 職業:歌手
  • 担当する楽器:ボーカル、三味線
  • 活動時期:2013年~

●小学2年生の時、曾祖母・母の影響で民謡を習い始める。

●小学4年生の時に三味線を習い始める。

●小学生と中学生の2回、民謡日本一に輝く。

●18歳で上京し、デビュー前ヵら著名曲を

三味線や民謡調に山形弁でアレンジし

その様子がYouTubeで話題となる。

●2013年4月5日、20歳のときオリジナル曲

東京」でデビュー

●2014年12月3日に2枚組CDアルバム「マストアイテム」を発売し、

Amazonランキング1位を記録。

●2015年9月23日、民謡×ラップ、

ファンク、ボサノヴァなど、民謡に

最先端の音楽を融合させた

「River Boat Song-Future Trax-」

を発売し、こちらもAmazonランキング1位を記録。

●2015年12月、「River Boat Song -Future Trax-」が、

第57回日本レコード大賞企画賞、

CDショップ大賞東北ブロック賞を受賞する。

ケチャンが好きな、さやソング

ケチャンが朝倉さやさんを初めて観たのは

デビュー曲を発売する前にカバー曲を

動画でアップしていた頃。

カバー曲の中でのお気に入りは

岩崎良美さんの名曲「タッチ」ですね

山形弁のタッチも斬新ですよ

オリジナル曲では、デビュー曲の「東京」です

歌詞の内容がグっと心に染み入ってきます

この「東京」は朝倉さやさん自身が

18歳で山形から上京してきた後、

経験した苦悩を歌に込めているとのことです。

同じような想いをしている人たちに

是非、聴いてもらいたい名曲です。

他にも数えきれないほど好きな曲&おすすめ曲

はあるのですが、ここでは全てをご紹介できませんので

良ければYouTubeでじっくりと視聴してみてください

そういえば、彼氏とかは居るのかな?

今まで一度も異性関係などの浮いた話を聞いたことが

ありませんが、実際のところ、どうなのでしょうか?

う~ん‥ツイッターやブログからも

そういった雰囲気は感じられませんでしたし、

そういった情報を見つける事もできませんでした。

今は、お仕事や音楽活動が忙しくて

それどころではないのかもしれませんね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

「元ちとせさんと似ている」とされた

(おそらく)歌い方についても、改めて聴くと

まったく別物であるし、お二人とも、それぞれ

独自の歌唱法を備えている、素晴らしい

アーティストさんです。

朝倉さやさんについては

メガネと笑顔が、とても似合い、

愛嬌のある、かわいらしい女性です。

これからますます活躍されることと

思いますので、引き続き応援して

行きたいと思います!

今回も拙い文章&長文をお読み頂き

ありがとうございました。

運営者 ケチャン m(__)m

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする