土居利光(元上野動物園園長)の経歴やプロフィールや年収は?パンダの意外な生態とは?

こんにちは。ケチャンです。

3月10日(土)13時30分~15時30分

日テレの土曜特番「その道のプロも驚き!
畑違い先生のスゴ話」

元上野動物園園長の土居利光さんが出演

されます。

今回は土居利光(元上野動物園園長)さんの

プロフィールや経歴や年収、また専門のパンダの

生態についても調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

土居利光(元上野動物園園長)さんのチェックポイント!

1.土居利光(元上野動物園園長)さんのプロフィールや経歴や年収は?

2.土居利光(元上野動物園園長)さんの専門のパンダの生態とは?

1.土居利光(元上野動物園園長)
さんのプロフィールや経歴や年収は?

出身地:https://goo.gl/NyUa3U

 

名前:土居利光(どい としみつ)

生まれ年:1951年

年齢:67歳前後 ※2018年3月時点

最終学歴:千葉大学園芸学部造園学科 卒業

 

【主な経歴】

土居利光さんは千葉大学園芸学部造園学科を

卒業されたあと、1975年に公務員として

東京都庁に入庁されています。

都庁では「東京都環境局」の「生態系保全担当課長」

や、同課の自然公園課長としてご活躍されて

いたようです。

2005年からは、多摩動物公園の園長をされて

います。

そして、2011年8月1日からは

東京都恩賜(おんし)上野動物園

(※通称:上野動物園)の第14代園長を

務められました

特に、パンダの飼育を専門として同園の発展に

貢献。

2012年7月12日、当時人気のあった、ジャイアント

パンダの雌「シンシン(7歳)」の雌の赤ちゃんが

生後6日目に肺炎で亡くなったことに対して、

土居利光園長(当時66歳)は記者会見を開き、

涙を流しながら会見されました。

この時に、パンダの飼育責任者だったのが、

現園長の福田豊さんだったそうですね。

 

また、土井利光さんは、各動物園での経験を

元に、本を出版されています。

 

出身地:https://goo.gl/RfNCTw

 

出身地:https://goo.gl/d8mq1M

 

出身地:https://goo.gl/V49iY6

 

【年収】

土居利光さんが上野動物園で園長をされて

いた時の年収はいくらくらいだったのか?

ちょっと気になりませんか?

調べてみたところ、

上野動物園の園長は東京都の公務員で、

役職は部長クラスと同等なんだそうです。

 

土居利光さんが園長を

されていた平成23年の都職員の年収は

役職の無い方で平均330万円くらいだった

そうですので、それよりはもう少し高めの

年収400万円くらいだったのではないか?と

推測します。

これが民営の動物園だと、もっと少ない

そうですね。

動物園というのは、経費(動物の飼育に

関するエサ代、管理費用、医療費等)が

とてもかかりますので、年間を通して来援客の

見込めない動物園の運営というのは厳しい

そうです。

現在、上野動物園で人気となっている、

2017年6月12日に誕生した、ジャイアント

パンダの赤ちゃん「シャンシャン

のように来援客を呼べる動物がいることで、

園の運営にも一役買っているということ

なのですね。

 

スポンサーリンク

2.土居利光(元上野動物園園長)
さんの専門のパンダの生態とは?

出身地:http://www.ueno-panda.jp/press/

 

では、上野動物園の元園長、土居利光さんが

専門としていたパンダの驚きの生態について、

ご紹介します。

 

【パンダは笹が好物ではない?】

パンダの食事、といえば何を

思い浮かべますか?

大抵の方は、「笹」と言うでしょう。

実際に、動物園に行ってパンダの食事風景を

見ていると、たしかに笹をモシャモシャと

食べています。

出身地:https://goo.gl/XzNemj

 

でも実は、ジャイアントパンダは

 

笹が大好きで食べているわけではない

 

そうなんです。意外ですよね。

 

実はジャイアントパンダは雑食性の動物

何だそうで、笹(竹)以外にも、

小型の小動物、昆虫、魚、果物なども食べる

そうです。

野生のジャイアントパンダは主に竹林に

棲んでいるのですが、これは地球の寒冷化に

伴って、住む場所が段々と竹林に追いやられて

しまったからだそう。

大柄な体形のジャイアントパンダは、摂取する

カロリーも大量に必要で、また動きが遅いため、

毎回、小動物を捕獲することが困難になり、

仕方なくいつでも大量に食べる事のできる

笹(竹)を食べるようになった、と考えられて

います。

見た目が可愛らしいジャイアントパンダですが、

本場中国では「大猫」と呼ばれ、動物学的にも

クマ科」の動物とされています。

クマですから、肉食だって可能なわけですね

 

「好きで食べてるわけじゃないよ」

出身地:https://goo.gl/hzbPKu

 

【パンダの繁殖が難しい理由は?】

上野動物園のシャンシャンが生まれたことは

大きなニュースになりました。動物園側も

大変に喜んだそうなのですが、なぜそこまで

フィーバーしたかというと、ジャイアントパンダ

というのは元々、繁殖が困難だからだそうです。

メスは一年に一度、しかも数日間しか排卵しないので、

そのタイミングが難しいらしいのです。

更にメスは、他の動物よりもオスの好みが

厳しいので、簡単にはカップルにならない、

ということも要因の一つと言われています。

ある意味、貞操観念の高い(?)動物と

いえるのかもしれません(^^;

最後に

いかがだったでしょうか?

今回は普段、動物を目にすることはあっても、

動物園の園長さんには遭遇しない、ということ

から、元園長の土居利光さんを調べてみました。

冒頭でもお伝えした通り、

3月10日(土)13時30分~15時30分

日テレの土曜特番「その道のプロも驚き!
畑違い先生のスゴ話」

元上野動物園園長の土居利光さんが出演

されます。

いくつもの動物園園長を歴任されてきた

土居利光さんの意外なお話も聞けるかも

しれませんので、是非、ご覧ください。

また、当ブログにおいて、土居利光さんと

同じく、パンダの驚きの生態についても

書いた記事「遠藤秀紀さん(動物解剖学)」

がありますので、良ければ併せてお読み

頂けると幸いです。m(__)m

●遠藤秀紀(動物解剖学)をwiki風に!年収や結婚や家族は?研究内容とは?【クレイジージャーニー】

今回も拙い文章&長文をお読み頂き、

ありがとうございました。コメントも随時

お受けしていますので、気軽に書いて下さいね。

運営者 ケチャンm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください