荻田泰永(おぎたやすなが)はなぜ北極冒険家に?チョコレートやスポンサー費用、結婚と嫁・子供は?【クレイジージャーニー】

スポンサーリンク

​こんにちは。ケチャンです(^-^)

サイトにお越しいただき、

ありがとうございます。

冒険家として、そして2018年には

日本人初、南極点へ徒歩で無補給・単独踏破に

成功されたという、

荻田泰永(おぎたやすなが)さん

ご存知でしょうか?

今回は、そんな

荻田泰永(おぎたやすなが)さん

wiki風プロフィール

北極冒険家としての活動チョコレート

スポンサー冒険にかかる費用

そして気になる結婚やお嫁さんと子供さん

についても調べてみました(^-^)

スポンサーリンク

荻田泰永さん(おぎたやすなが/北極冒険家)のチェックポイント!

1.荻田泰永さん
(おぎたやすなが)のwiki風
プロフィール、なぜ冒険家に?

2、荻田泰永さん
(おぎたやすなが)の
北極冒険家としての活動

3.荻田泰永さん
(おぎたやすなが/北極冒険家)と
チョコレート

4.荻田泰永さん
(おぎたやすなが/北極冒険家)の
スポンサーや冒険費用は?

5.荻田泰永さん
(おぎたやすなが/北極冒険家)の
結婚と嫁と子供は?

1.荻田泰永さん
(おぎたやすなが)のwiki風
プロフィール、なぜ冒険家に?

出典元:https://search.yahoo.co.jp/

名前:荻田泰永(おぎた やすなが)

生年月日:1977年9月1日

年齢41歳 ※2019年3月時点

出身地:神奈川県愛川町

在住地:北海道鷹栖町

職業:冒険家

【主な経歴】

神奈川県愛甲郡愛川町に生まれた

荻田泰永(おぎたやすなが)さん。

高校卒業後に神奈川工科大学へ進学するも、

3年生の時に中退してしまったそうです。

~なぜ冒険家になったのか?~

大学を辞めてからも、何もすることもなく、

やりたい事もなかったといいます。

ちょうどその頃の1997年

テレビで観た冒険家の大場満郎さんが、

出典元:https://search.yahoo.co.jp/

一緒に北極に行く若者を募集

していいることを知り、

早速応募。合格をされたそうです(^-^)

しかし荻田泰永(おぎたやすなが)さんは

以前から北極に興味があった、

というわけではなかったそうです。

ただ、何も目標がない自分が嫌で、

その時はとにかく何かをしたかたった、

という想いだけだったそうです。

まさに勢いで…という感じ

だったんですね(^^;)

その後しばらくは、山形に住む

大場満郎さんがの元で体力作りを行い、

着々と体力をつけて行かれたそうです。

2000年には、

大場満郎さんが企画された

「北磁極を目指す冒険ウォーク2000」に

参加され、カナダの北極圏にある

レゾリュート村から北磁極までの距離

700km徒歩冒険行を達成されます。

今までアウトドアをされた経験もなく

初海外・初北極だったそうですよ(^-^)

<その他の略歴>

2001年:単独で冒険行をスタート。
まずはレゾリュート村での
北極トレーニングを開始

2002年:レゾリュート〜グリスフィヨルド
までの500kmを単独で徒歩行

2003年:カナダ北極圏ビクトリア島徒歩行、
同年夏、ビクトリア島ツンドラトレック

2004年:グリーンランドを犬ぞりで縦断。
シオラパルク〜アンマサリク2000km走破。

2006年:カナダ北極圏偵察行。

2007年:レゾリュート村〜ケンブリッジベイ
までの距離1000km無補給*単独徒歩行に
挑戦するも、500km地点でテント内で出火し、
両手に大火傷を負ってしまい救助され失敗。

*無補給=外部から物資の補給を受けないこと

2008年:夏のツンドレトレッキング及び
野生動物の観察、イヌイットとの生活

2010年:レゾリュート村〜北磁極へ
700㎞無補給単独徒歩行

2011年:レゾリュート村〜ジョアヘブン〜
ベイカーレイク 1600km徒歩行。

★Faust A.G. Awards 冒険家賞を受賞

2012年:日本人初の(世界3人目)
北極点無補給単独徒歩に挑戦するが、
海氷状況と天候悪化などにより17日目で断念。

2013年11月:著書「北極男」を出版。

2014年:北極点無補給単独徒歩に挑戦するも
途中断念

2016年:カナダ最北の村グリスフィヨルドから
グリーンランド最北のシオラパルクをつなぐ
1000kmの単独徒歩行に世界初踏破達成

2017年:植村直己冒険賞 受賞

2018年1月6日:日本人で初の南極点
徒歩による無補給・単独踏破に成功

このように、

荻田泰永(おぎたやすなが)さんは

北極点・南極点への徒歩単独無補給踏破に

挑まれ、2019年3月現在で

南極点においては日本人初(世界3人目)

の踏破に成功されていますが、

未だ北極点においてはチャレンジ中だそうです。

この踏破において、

南極よりも北極の方が困難であると

言われているのですが、

それは一体なぜなのか?

そのあたりについては次の章で

明らかにしたいとおもいます(^-^)

2、荻田泰永さん
(おぎたやすなが)の
北極冒険家としての活動

前章の通り、

日本人で初の南極点へ
徒歩による無補給・単独踏破に成功

された荻田泰永(おぎたやすなが)さん

であっても、未だ北極点踏破が

なぜ難しいのか?その答えと共に、

そもそも北極と南極って何がちがうの?

という基礎を学べば、自ずとその答えが

わかります(^-^)

ではその違いがよくわかる動画を

ご紹介しますので、是非ご覧ください!

スポンサーリンク

まとめますと、

【北極】

大陸は無く、そのほとんどが海で、
海氷が浮いている

平均気温 -18℃

南極よりは温かい

陸上動物や海洋哺乳類がいて、植物もある

例・ホッキョクグマ、トナカイ、
鯨、アザラシなど

【南極】

厚い氷床で覆われた大陸

平均気温 -50℃

標高が高く寒い

陸上哺乳類はいない。ペンギンやアザラシ、
海洋哺乳類がいる。陸地に植物は無い。

※ペンギンは南極にしか居ない。

<共通点>

白夜(一日中朝)・極夜(一日中夜)・
オーロラが発生する

いかがでしょうか?

なんとなく北極も南極もに似たようなもの

と思っていた方も

多かったのではないでしょうか?(^-^)

では、北極点踏破がなぜ難しいのか?

ということの答えですが、

ざっくり言えば、

①北極の陸地は海に浮かぶ海氷であるため、

その上を歩くリスクと労力が

南極よりも大きい。

②南極は北極よりも寒いけど、

陸地なので踏破しやすい
(とまで言ったら語弊があるかも
しれませんが(^^;)

ということが主な理由かと思われます。

では実際に荻田泰永(おぎたやすなが)さん

が北極冒険家として活動をされている、

北極点踏破に挑んだ2014年の映像が

ありますので是非、ご覧ください(^-^)

とてもリアルな映像ですよね…

ちなみに、動画内で出て来た食事が

高脂肪高カロリーなものが多い理由は

極寒の地での歩行は想像以上に体力を奪われ、

寒さで代謝も上がるために、これだけの

エネルギー摂取が必要なのだそうですよ。

3.荻田泰永さん
(おぎたやすなが/北極冒険家)と
チョコレート

上の動画にも出て来たチョコレート。

荻田泰永(おぎたやすなが)さんは

ご自身でもオリジナルチョコレートを

作って持っていくこともあるそう

なのですが、

森永製菓さんとの共同開発で作られたものも

あるんだそうです

ハイカロリーなだけに、

よりいっそう美味しそうですね。

普通に売り出したら売れるかも(^-^)

よく、山で遭難した人が

持っていたチョコレートで空腹を満たし、

無事生還した、といったニュースを

聞きますが、チョコレートは糖質や脂肪が多く

すぐに溶けてエネルギーになるので、

消耗した体力回復には向いているんですよね。

4.荻田泰永さん
(おぎたやすなが/北極冒険家)の
スポンサーや冒険費用は?

これだけ多くの

冒険と偉業を成し遂げられている

荻田泰永(おぎたやすなが)さん。

ちょっと気になったのは

冒険にかかる費用、そしてスポンサーさんは

ついているのか?ということでした。

調べてみると、まず、かかる費用は

およそ2,000万円!だそうです(^^;)

北極往復の飛行機代だけで

1,400万円飛行機と共に飛ぶそうです…

冒険をし始めた頃は半年ほど

ありとあらゆるアルバイトをして

資金稼ぎをしたそうですが、

それだけでは到底大金にはならない。

なので、自分で企画書を作って、

企業へ飛び込み訪問をされたことも

あったとか(^^;)

それでも、なかなかスポンサー契約に

こぎつかなかったそうです。

ところが、ある日新橋の飲み屋で

友人と冒険の話をしていたところ、

隣で呑んでいたサラリーマンが会話に交じり、

興味を持ってくれた結果、

その方がスポンサーとなる企業に

紹介をしてくれて、

実現したこともあったそうです!

チャンスはどんなところに転がっているか

わからないものですね(^-^)

【現在のスポンサー】

現在は約20社近くの企業様が付いて

下さっているとのことのようです。

以下に一例を挙げてみます。

出典元:https://www.polar-ogita.com/

有名企業様が多いですよね(^-^)

他にも多くのスポンサーさんが

ついておられるそうです。

今でこそ荻田泰永(おぎたやすなが)さん

を応援する企業さんが

多くいらっしゃいますが

まさか最初は、ご自身で飛び込み営業を

されていたとは夢にも思わないですよね(^^;)

スポンサーリンク

5.荻田泰永さん
(おぎたやすなが/北極冒険家)の
結婚と嫁と子供は?

これほどまでに破天荒(?)な

荻田泰永(おぎたやすなが)さん

ですが、果たして

ご結婚、お嫁さんや子供さん

いらっしゃるのでしょうか?

こちらについては

現在住んでいらっしゃる

北海道鷹栖町にお嫁さんとお一人の子供さん

とで暮らされている、

ということがわかりました。

しかも、お嫁さんんは

荻田泰永(おぎたやすなが)さんの5歳年上

子供さんは2歳頃になる長男さん

だそうです(^-^)

残念ながらご家族は一般の方のためか、

画像などは公開されておらず、

どのような方々なのか?までは

わかりませんでした。

常に命と隣り合わせの冒険家・

荻田泰永(おぎたやすなが)さん

ですから、

ご家族も心配でならないでしょうね…

ちなみに、荻田泰永(おぎたやすなが)さんは

冒険に出るとき、かならずご自身が死ぬことを

想定しているそうです。

ただ、突発的な事故、思わぬ出来事に

遭遇した時には、

どのようにするのが一番の最善策なのか?

を事前に考え、

それに備えているんだそうですよ。

常にベストを尽くしている

ということですね(^-^)

スポンサーリンク

いかがだったでしょうか?

今回は

冒険家として、そして2018年には

日本人初、南極点へ徒歩で無補給・単独踏破に

成功されたという、

荻田泰永(おぎたやすなが)さん

調べてみました。

今後、北極点へのチャレンジを達成

される日が必ず来ると信じています。

それと同時に、

心から無事をお祈りいたします(^-^)

今回も拙い文章&長文をお読み頂き、

ありがとうございました m(__)m

スポンサーリンク
関連コンテンツユニット



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする