スイッチバー(switch bar)の場所や料金や評判は?一人でも出会いはあるのか?【マツコ会議】

こんにちは。ケチャンです。

2月10日(土)23時日テレのマツコ会議

に最新出会いスポット「相席スタンドバー」の

スイッチバー(switch bar)が紹介されます。

スイッチバー(switch bar)の場所や料金や評判

また一人で入っても出会いはあるのか

について調べてみました。

スポンサーリンク

 スイッチバー(switch bar)のチェックポイント!

1.スイッチバー(switch bar)とは?

2.スイッチバー(switch bar)の場所や料金、評判は?

3.スイッチバー(switch bar)には一人で行っても出会いはあるか?

1.スイッチバー(switch bar)とは?

出典元:http://switchbar.jp/umeda/

今、大阪ではかなり話題のスポットとなっている

スイッチバー。ご存知でしょうか?

ここは文字通り、「bar(バー)」なので、

お酒を楽しむ所なのですが、普通のバーと違う

のは、「スタンディング方式」、オッサン風に

言えば「立ち飲み屋」です(笑)

しかし、オッサン立ち飲みと違うのは、

相席型のbarだということ。

出典元:https://goo.gl/Bh6s6C

具体的にどんなサービスがあるのか、

ご紹介します!


⓵スイッチャーシステム 

「スイッチャー」というのはスイッチバー

のスタッフさんのことです。

気軽にスイッチャーさんに話しかけて

会話をしても良いですし、

「あそこにいる女の子たち(男の子たち)と

話してみたいんだけど‥」という相談をしても良し。

相手側の了承を得られれば、そこから相席スタート!

意気投合すればカップル成立!

なんてことも多いみたいですよ(^-^)

②イエガー無料開放

 

ドイツのリキュール酒「イエガーマイスター」が

常に無料で飲めるサービスがあるそうです。

かけつけ一杯(古いですね)や、罰ゲーム

に使用しても盛り上がるんだそうです(^-^)

③サーキットシステム

上記出典元:http://switchbar.jp/concept/

スイッチバーは現在、大坂市内に5店舗
東京銀座に1店舗あるそうなのですが、
特に大阪においては便利なシステムで、
一度入店すればその後、何回でも同店舗と
他店舗へ 出入り自由、という嬉しいシステムで、
これは日本初なんだそうです。

他店舗へ移動すればするだけ、出会いの

チャンスも増える‥ということですかね~

【その他】

店内には飲むだけではなく、ビリヤードや

ダーツ、カードゲームなどのアミューズメント

も充実しているようですよ!

スイッチバーで知り合った人たちと気軽に

楽しめるサービスが満載のようです!(^-^)

スポンサーリンク

2.スイッチバー(switch bar)の場所や料金、評判は?

それでは、大阪と東京それぞれの店舗の場所

や料金をご紹介します!


大坂⓵【梅田東通り店】

住所:大阪府大阪市北区堂山町4-17
固城ビル4F・5F
電話:06-4708-7913 (予約受付ダイヤル)

営業時間:月〜木 18:00 – 1:00
     金・土・祝前日 18:00  – 2:00
     日・祝日 18:00  – 24:00

【地図】


⓶【梅田阪急駅前店】

住所:大阪府大阪市北区茶屋町2-25
タケムラビル3F・4F

電話:06-6131-8119 (予約受付ダイヤル)

 営業時間:月〜木 18:00 –1:00
     金・土・祝前日 18:00  – 2:00
     日・祝日 18:00  – 24:00

【地図】


③【梅田茶屋町店】
住所::大阪府大阪市北区茶屋町15-22
アーバンテラス茶屋町B棟3階
電話:06-4708-7913 (予約受付ダイヤル)
営業時間:月〜木 18:00 – 1:00
金・土・祝前日 18:00 –2:00
日・祝日 18:00  – 24:00

【地図】


⓸【東心斎橋店】

住所:大阪市中央区東心斎橋1-16-24
ラメールB1F

電話:06-4708-7913 (予約受付ダイヤル)
営業時間:月〜木 18:00 – 1:00
金・土・祝前日 18:00  – 2:00
日・祝日 18:00  – 24:00

【地図】


 ⑤【西心斎橋店】

住所:大阪市中央区西心斎橋2-9-38
おおきに心斎橋LANDMARKビルB105号

電話:06-4708-7913 (予約受付ダイヤル)

営業時間:月〜木 18:00 – 1:00
金・土・祝前日 18:00  – 2:00
日・祝日 18:00  – 24:00

【地図】


東京⓵【東京銀座コリドー店】

住所:東京都中央区銀座8-2-16
電話:070-5508-3539 (予約受付ダイヤル)
営業時間:全日 18:00〜2:00

【地図】

【料金】

全店共通の料金システムのようで、

入店時にチケットを購入するシステム。

(購入ししたチケットは無期限で使用可能)

入店される時間帯によってチケット代が

ちがうそうです。また、事前予約をしておくと

割引になるサービスもあるようですね。

詳しくは下記をご覧ください。

出典元:http://switchbar.jp/concept/

【評判】

スイッチバーのコンセプトは

「いつも通りの日常にスイッチを」だそうで、

お酒を飲みながら知らない人とのひと時

や、遊びの楽しむ時など、様々な場面で

各々の「スイッチ」を入れて楽しんでほしい

という願いを込めて付けた店名なんだそうです。

2015年に開始したスイッチバーは、わずか

2年足らずで「平均月間動員数が25,000名以上」

という驚異的な動員数と、このような新しい

システムによって多くのお客さんから好評を得て

いるそうです。

「気軽に入れて、出会いのチャンスもあるbar」

大人気な理由もわかりますよね(^-^)

お店の詳細は switch barのHP 

をご覧ください

スポンサーリンク

3.スイッチバー(switch bar)には一人で行っても出会いはあるか?

スイッチバーに行ってみたいけど、一緒に

行ける友達がいないから‥と悩んでいる方

の為に、「一人で入店しても出会いのチャンス

はあるのか?」ということについて調べてみました!

実際に入店した人の感想を元に考察してみましょう。

※この方は30歳の女性。お一人で入店したそうです

広々としたワンフロアのスタンド席には大人数の男女達がひしめき合っていました。最大200人まで収容できるそう。

店内は音楽がかかっていますが、クラブほど騒がしくありません。客の男女比率は男7:女3ぐらい、男性客は推定20~30代のサラリーマン系が多かったです。

さっそく男性に声をかけられました。童顔で黒髪のミディアムヘアー、芸能人で例えるならば竹内涼真のような男の子です。

話してみると、なんと22歳の大学生。普段はフィットネスクラブでアルバイトをしているという彼は、スイッチバーに来るのは2回目だとか。彼いわく「スイッチバーに遊びに来る女性は30代が多いので、なるべく学生と言わないようにしてる」そう。確かに、学生におごってもらうのは多少気が引けちゃうかもしれませんね……。

次に入店したのは梅田東通り店。こちらは4階、5階の2フロアで照明やBGMもクラブのような雰囲気です。東通り店では1時間で4人に声をかけられました。声をかけてきたのは、学生と20代のサラリーマン。見事に全員20代……。

店内には同じ歳ほどの男性もいましたが、あまり声をかけていませんでした。中には「かわいい子付けて!」とスタッフに言っている男性も。スイッチバーはスタッフがマッチングしてくれる場合もありますが、この日は余っている女性がいなく、自ら声をかけない男性は余ってしまったようです。

◆スイッチバーの良かった点、イマイチな点は?

感想は…圧倒的に男性客が多いので、ほぼ確実に声をかけられます!(公式サイトのデータでは、男55%:女45%なんですけどね)

グループで来ている男性客も、中では別々で行動している人が多いです。女性側も1人でいるほうが、声をかけられやすいかもしれません。

良い点は、低価格で飲めること。男性の客層は良く、強引なナンパもなく楽しめました。

イマイチな点は、男性客が若いこと。特に大学生が多いと感じました。本気で出会いを求めている人には不向きかもしれませんね。

ともあれ、女性1人で行っても十分に楽しむことができました。

引用元:https://goo.gl/7VvK6e

今回は女性一人の場合のケースしか

調べられませんでしたが、来店客の比率が

男性7割近くということなので、女性一人の

場合は声を掛けられる確率が高いのでしょうね。

逆に、男性が一人で行く場合は、ライバルが

多いので、早めの時間帯に入店して、

一人か少人数でいる女性と交流を図ってみる、

という方法が良いのかもしれませんね(^-^)

最後に

いかがだったでしょうか?

出会いのチャンスが少ない‥と

嘆いている男女にとっては低価格で気軽に

入れる「スイッチバー」は最適な場かも

しれませんね。

冒頭でもお伝えした通り、2月10日(土)

23時00分~23時30分 日テレ

マツコ会議【大阪の最新出会いスポット

「相席バー」でマツコが恋のキューピッドに】

にスイッチバーが紹介されます。

興味のある方は是非、ご覧ください。

今回も拙い文章&長文をお読み頂き、

ありがとうございました。コメントも随時

お受けしていますので、気軽に書いて下さいね。

運営者 ケチャンm(__)m

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする