按田優子(あんだ餃子店)のお店の場所やラゲーライスやレシピについて!【セブンルール】

こんにちは。ケチャンです。

1月23日(火)23時からフジテレビ

「セブンルール」に料理家の按田優子

(あんだ餃子店)さんが出演されました。

今回は按田優子さんのお店の場所やメニューの

ラゲーライス料理のレシピについても

調べてみました!

スポンサーリンク

  按田優子(あんだ餃子店)さんのチェックポイント!

1.按田優子(あんだ餃子店)さんのお店の場所やラゲーライスとは?

2.按田優子(あんだ餃子店)さんの作る餃子のレシピは?

1.按田優子(あんだ餃子店)さんのお店の場所やラゲーライスは?

今回、セブンルールに出演された按田優子

(あんだ餃子店)さんのお店「按田餃子店」

の場所から調べてみました。

【按田餃子(あんだぎょうざ)】

住所:東京都渋谷区西原3-21-2

電話:03-6407-8813

営業時間:11:30 ~ 23:00(ラストオーダー
22:30)

定休日:無し

☆2012年4月オープン

出典元:http://www.haconiwa-mag.com/magazine/2015/03/niitu01/

【地図】

 【按田餃子一番人気の水餃子】

出典元:http://www.haconiwa-mag.com/magazine/2015/03/niitu01/

こちらが一番人気の「鶏 白菜と生姜」

で作った水餃子(¥450+税)です。

ハトムギを練りこんだ生地で鶏肉と白菜と

生姜を包み込んでいます。

一般的な餃子とは違って非常にさっぱり

としてヘルシーなのだが、鳥のダシが

じゅわっと染み出る。そんな絶品の一品で

お客さんから大好評なんだとそうですよ。

そしてこちらが初耳の「ラゲーライス」

ハトムギを炊き込んだご飯の上に

軟らかめに煮た豚肉とキクラゲ

そして金針菜(キンシンサイ)という

ユリの花を八角と生姜で味つけした、

こちらも絶品の一品。

キクラゲとライスでラゲーライス

なんだそうな(^-^)

【按田餃子の変わり品 飲み物】

木耳汁(きくらげのジュース)¥600+税

文字通り、キクラゲのジュースで、

食感は濃厚なスムージーのような感覚なんだ

そうです。上に乗っているレモンを

絞るとさらに美味しいんだとか。

他にも「ホワイトビール¥700+税」

「自家製コーラ¥600+税」

など、変わり種が豊富な按田餃子。

是非、来店してその味を堪能してみて下さい。

【通販もあるそうです!】

東京まで足を運ぶのは困難‥という方の為に

餃子のみですが、通販もあるそうです。

しかも、期間限定で¥9,000以上購入に限り

送料無料とのこと。

詳しくはこちらのHPをご確認下さい。

按田餃子通信販売HP

上記出典元:http://www.haconiwa-mag.com/magazine/2015/03/niitu01/

スポンサーリンク

2.按田優子(あんだ餃子店)さんの作る餃子のレシピは?

【レシピ】

按田優子さんが実際にお店で出している

水餃子のレシピを探してみましたが、

残念ながらそこまで詳細なレシピは公開

されていませんでした。

前述のとおりの材料を使って想像で作るならば

、「ハトムギを練りこんだ餃子の生地を作り、

鶏肉と白菜と生姜を細かくしたものに味付け

(生姜焼きに近い味?)を包み込んで、お湯を煮たてた

鍋で良い頃合いまで茹でたら出来上がり?

※私は按田さんの餃子を食べたことがないので

まったくの適当レシピです(笑)。

ちゃんと作りたい方は実際にお店で食べて

みるか、通販で購入してみてからの方

が良いですよ(^^;

レシピ関連で言えば、按田優子さんが出した

レシピ本冷蔵庫いらずのレシピ ~残った食材は

「干す」「漬ける」でササッと保存!】

人気なようです。目からウロコの新発見も

あるようです。

また、按田優子さんも参加・監修された

という餃子のレシピ本あの人のおうち餃子

柴田書店 )も出版されています。

※ただし、按田餃子と同じ餃子かは不明ですので、

良ければ参考にしてみて

下さい

冷蔵庫いらずのレシピ

あの人のおうち餃子

【按田優子さんのプロフ】

名前:按田 優子(あんだ ゆうこ)

生まれ年:1976年

年齢:41歳 ※2018年1月時点

出身地:東京都世田谷区

兄弟:4人兄弟の末っ子

最終学歴:東洋大学文学部哲学科卒業

【経歴】

幼い頃は体が弱く、食事で体力や

体質を改善していたことが食に興味

をもったきっかけだったようですね。

大学在学中からパンや菓子製造のアルバイト

をされていたそうで、大学卒業後は、そのままその

職場に就職し、工房長やカフェの店長などを

経て2011年に独立されました。

現在は仕事で知り合ったカメラマンの

鈴木陽介さんと交際されているようですよ(^-^)

最後に

パンやお菓子のアルバイトから始まり、

今では開店と同時に席を埋めるほどの

人気店となった按田餃子。

ありきたりのお店ではなく、他とは

ちょっと違った、でも美味しい料理を

しっかりと提供するという、按田優子さんの

人柄が現れたお店です。

今回も拙い文章&長文をお読み頂き、

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする