長純一(石巻仮診療所長)の場所やプロフィールや経歴は?【プロフェッショナル】

スポンサーリンク

こんにちは。ケチャンです。

3月12日(月)22時25分~23時15分

NHK総合のプロフェッショナル

宮城県石巻市にある、開成仮診療所所長

医師長純一さんが出演されます。

今回は、長純一(石巻仮診療所長で医師)さんの

プロフィールや経歴、そして石巻仮診療所の

場所についても調べてみました。

スポンサーリンク

長純一(石巻仮診療所長)さんのチェックポイント!

1.長純一(石巻仮診療所長)さんのプロフィールや経歴は?

2.長純一さんの勤める石巻/仮診療所の場所は?

1.長純一(石巻仮診療所長)さんのプロフィールや経歴は?

出典元:https://tv.yahoo.co.jp/program/41324406/

名前:長純一(ちょう じゅんいち)

生まれ年:1966年

年齢:52歳前後 ※2018年3月時点

出身地:東京都

学歴:奈良高等学校、信州大学医学部

職業:石巻市立病院開成仮診療所 所長
   内科部長

【主な経歴】

長純一医師は、2011年3月11日に発生した、

東日本大震災で甚大な被害を被った被災地の

中で、特に被害の大きかった岩手県石巻市

の復興の為、2012年5月に、それまで勤めていた

長野県佐久市臼田の「佐久総合病院」を辞職。

岩手県石巻市へ移住されます。

そして地元の被災者の医療に従事するため、

被災してしまった石巻市立病院の分院という

形で、同市の開成地区の仮説住宅内に

「開成仮診療所」を作り、所長を務められます。

同診療所では主に、被災した方々に残る、

辛い経験が元で心に傷を負ってしまった方への

心のケアを行う診療をされています。

PTSD(心的外傷後ストレス障害)や、

将来の生活への不安から、アルコール依存症

に陥ってしまう方は少なくないそうです。

そんな患者さんの心の叫びや苦悩を聞いて

あげて、少しでも心を軽くするために、

長純一医師は日々、患者さんと向き合って

おられるそうです。

長純一医師曰く、

「医師とは、(患者さんの心に)寄り添う人」

だそうです。

そして現地で苦しむ人々や、人生の最後までを

しっかりと見守る事に尽力されているそうです。

そもそもなぜ、超純一医師が石巻市に移住して

まで、地元の医療を行い始めたのか?という疑問が

残ります。調べてみたところ、

長純一医師は長野県の佐久総合病院時代から、

東北地方の医療の過疎化問題に気づいておられ、

積極的に研究や取り組みをされていたようです。

東北における医師不足の問題に早くから着手され

ていて、その研究の成果を是非、現地で

役立てたい。

そう思っていた矢先に震災が発生。

そこから石巻への移住については、何の

迷いもなかったそうです。

また、長純一医師は研修医時代に発生した。

「阪神・淡路大震災」の時も現地へ行って

患者さんおケアにあたっていたそうです。

これらの、長純一医師の決断力と行動力は

本当に素晴らしい限りですよね。

甚大な被害を受けた被災地に、1年も

経たずに移住する。

これほど大きな地震ですから、またいつ

同じような大地震が起きるかわからない、

という状況であったはずなのに。

この行動には感服するばかりです。

スポンサーリンク

2.長純一さんの勤める石巻/仮診療所の場所は?

では現在、長純一医師が勤める「開成仮診療所」

の場所や詳細をご紹介します!

【(石巻市立病院)開成仮診療所】

住所:〒986-0031
宮城県石巻市南境新小堤25−1

診療日:月・木・金

受付時間:8:30~11:30

「地図」

出典元:https://goo.gl/At4wUk

最後に

いかがだったでしょうか?

今回は、被災地の方々の心に寄り添い、

ケアを行いたいという、長純一さんの熱い

思いに感服し、思わす調べてみました。

冒頭でもお伝えした通り、

3月12日(月)22時25分~23時15分

NHK総合のプロフェッショナル

宮城県石巻市にある、開成仮診療所所長

医師長純一さんが出演されますので、

是非、ご覧ください。

また、当ブログにおいて、プロフェッショナルに

出演された方々の事を調べた記事や、

東日本大震災に関する記事もありますので、

良ければ併せてお読み頂けると幸いです。

m(__)m

●プロフェッショナルの過去記事はこちら!

●2011.3.11震災遺児の苦悩と問題、子どもたちの心身への影響とは?【NHKスペシャル】

今回も拙い文章&長文をお読み頂き、

ありがとうございました。コメントも随時

お受けしていますので、気軽に書いて下さいね。

運営者 ケチャンm(__)m

スポンサーリンク
関連コンテンツユニット



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする