ミドリムシ(ユーグレナ)って何がすごいのか?その効果や将来性は?

スポンサーリンク

出典元:http://chikarakun.com/

こんにちは。ケチャンです。

今、さかんに研究が進んでいる「ミドリムシ」。

そもそもミドリムシってなんなのか?

何がすごいのか?どんな効果があって、将来性はあるのか?

色々と調べてみました。

では行きましょう!!

そもそも、ミドリムシってなんだ?

「ミドリムシ」

ケチャンの記憶ではたしか、ミジンコなどと同じような

微生物の一種だったはず‥水中にいるプランクトンのようなものだった

ような‥‥と、日常生活ではまず必要性を感じないものです。

簡単に言うと

【太古の昔から存在している、微生物で藻の一種で

動物と植物の両方の性質を持った生物】です

ユーグレナとは、ミドリムシの学名だそうです。

スポンサーリンク

何がすごいの?効果は?

【効果】

じゃあ、なぜこんな微生物が今、多方面で注目されているのか?

それは

ミドリムシに含まれている栄養素は、

『人間が必要な栄養素のほぼ全てを含んでいる』

らしいのです。つまり言い換えると

「ミドリムシだけ摂取していれば人間は生きていける」

ということになるのです。

ならばミドリムシを培養して増やせば

人間の食料危機を救うことができるということになるんですね。

今、人類は爆発的に人口が増えていて、

このペースで進むと近い将来、人は食べる物がなくなって

餓死してしまうと言われています。

もちろん、人口の増加だけでなく、異常気象による作物の

不作なども食料危機の要因だと言われています。

【その他の効果】

人類の食料になるというだけではなく、

他にも、

  • ダイエット効果
  • 病気の治療効果
  • 高い免疫力によるガンや難病などへの治療効果

などなど、全てが真実かはまだわかりませんが、

ダイエットにおいては、中性脂肪を下げたり、

便秘を解消させたりといった効果がみられたようです。

現在はサプリメントなどで手に入るようですが、

偽物なども出回っているようなので購入には十分にご注意を。

(ケチャンも一度試してみようかと考えているところです^^)

また、健康面への効果だけでなく、

ミドリムシは植物性の性質もあることから、例えば

バイオ燃料として、車や飛行機などのエネルギーとして使う事ができ、

ガソリンや灯油などの代わりになるともいわれています。

スポンサーリンク

ミドリムシの将来性

これだけの高栄養価で、培養すれば安価で増やすことででき、

さらには人体への様々な効果が期待できるとあらば、

多くの専門家が研究に飛びつくのは当然のことです。

まだまだより多くの研究が必要であるとは思いますが

実用化が簡単に行える段階になれば、

より多くの人が数多くの効果を実感できるかもしれません。

もちろん、将来性は抜群にあります。

まとめ

如何でしたでしょうか?

まだまだ深い研究が必要なミドリムシではありますが、

完全実用化まではどう遠くない未来だと思います。

人類も地球をも救う可能性が高いミドリムシ。

これからもその解明に大きな期待が集まっています。

この小さなエネルギーが大きな地球を救う日が

一日でも早くやってくることを、ケチャンは

待ち続けたいと思います。

スポンサーリンク
関連コンテンツユニット



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする