レウォンくんの元素カルタはどこで売ってる?国籍やIQが意外だった!

こんにちは。ケチャンです。

 

【レベチな人、見つけた】に

天才小学生のレウォンくんが登場しました。

 

レウォンくんは小学生でありながら

自ら考案した『元素カルタ』を商品化した、

天才小学生です。

 

この記事では、そんなレウォンくんの

・元素カルタの売っているところ
・国籍
・IQ

について調べてみました。

 

1.レウォンくんの元素カルタはどこで売ってるの?

出典元:https://camp-fire.jp/projects/

 

当時、小学5年生だったレウォンくんが

考案した。

思わず欲しくなった人もいると思いますが、

果たしてどこで売っているのか?が

気になったかと思います。

 

実は『元素カルタ』はネットで購入が可能です。

販売サイトはコチラ!

出典元:https://polarewon.base.shop/

 

2021年10月時点においては、

送料無料となっているようですね(^-^)

カルタが5,500円と聞くと

けっこう高いな…)と

感じるかもしれません。

 

しかし、

カルタが300枚以上もあるということですので

最低でも300種類以上もの元素

楽しく学びながら知り得ることができるのは

レウォンくんのこの『元素カルタ』でしか

行えないのでしょうか?(^-^)

 

教科書とにらめっこして勉強したとしても

すぐに飽きてしまって、

ちっとも頭に入らないと思いますからね…

 

スポンサーリンク

2.レウォンくんの国籍はどこ?

そういえば、レウォンという名前を聴いて思わず

(どこの国籍のコなんだろう?)

(日本人ではないのかな?)

と思いませんでしたか?

 

パッと見た限りでは

日本の男子小学生のようにも見えますが、

ちょっと気になったのでリサーチしてみました。

 

その結果、

残念ながら詳しい国籍や出身地等は

個人情報に関するもののためか詳細は分かりませんでした。

 

ただ、『レウォン』というお名前においては

俳優のキム・レウォンさん

出典元:https://www.google.com/

 

ラッパーのレウォンさん

出典元:https://www.google.com/

 

など、共に韓国の著名人でいらっしゃるので

もしかするとレウォンくんも韓国出身か、

ご両親またはどちらかが

韓国国籍の方なのかもしれませんね。

 

2021年10月75日追記

後に、レウォンくん本名および名前表記

李 禮元(リ レウォン)くん

だということがわかりました。

 

もしかすると苗字から推測すると

中国や台湾(出身)の国籍なのかもしれませんね(^-^)

 

ちなみにレウォンくんは2021年10月時点で

・東京都在住

・小学6年生 

・好奇心旺盛でチャレンジ精神が高いコ

だということが分かっています(^-^)

詳しいプロフィールについては

分かり次第、記事を追記して行きますね!

 

レウォンくんのように

秘められた才能を最大限に引き出し

天才を次々と生み出している塾【探求学舎】の

最大の秘密とは!?

3.レウォンくんのIQってどれくらい?

出典元:https://www.google.com/

 

小学生でありながら全ての元素に興味を持ち、

それを商品としてカルタにするという

発想と知的好奇心をもったレウォンくん。

 

そんなレウォンくんのIQってどれくらなのか?

ちょっと気になりませんか?(^-^)

こちらについても徹底的にリサーチしてみました。

が…

あいにくレウォンくんのIQ(知能指数)について

調査したデータや資料などは一切無く、

残念ながらこちらも知る事はできませんでした。

 

レウォンくんは小さい頃から

本を読んだり木登りをしたり

算数工作が大好きだったといいます。

 

特に工作においては自分で工夫して

オリジナルなものを作り上げることが

得意だったそうですね。

 

また、当時から現在においても通っている

塾『探求学舎』の授業の中では「科学」に

強い興味を持ったことをきっかけとして

元素にハマり、10冊以上の関係書籍を読みあさって

勉強したといいます。

出典元:https://gendai.ismedia.jp/

 

そしてまず手作りの『元素周期表』を完成させました。

 

出典元:https://gendai.ismedia.jp/

 

やがて『探求学舎』の塾長のアドバイスもあって

これを元にして元素カルタの制作に至った

ということのようですね。

 

この記事では残念ながら

レウォンくんのIQについてはわかりませんでしたが

ちょっとここでIQについての

面白いデータがありますので

ご紹介したいと思います。

 

かの発明王、トーマス・エジソン氏

出典元:https://www.google.com/

 

IQおよそ

100程度だったと言われています。

これはごく一般的な数値と言われています。

意外ですよね…(;´∀`)

 

つまり、IQの高さと頭の良さというものは

「直接=」というわけではない、

ということがなんとなくわかります。

 

大切なのは

自分の好きなコト得意な分野をどれだけ伸ばせるか?

それが人のために役立つものであるか?

という事なんじゃないかな、と思います(^-^)

 

スポンサーリンク

 

いかがだったでしょうか?

若干、小学生にして自分の好きなことを商品化し

世の中のニーズに求めるものを提供・実現させた

レウォンくんの存在は

末恐ろしいとも言えますよね…(;´∀`)

 

これからまだまだ伸びしろだらけの

彼の将来がとても楽しみです!(^-^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください