吉岡 健太郎がスノーボード競技を引退。現在は何をしてるの?また家族や収入は?【人生デザインU−29】

スポンサーリンク

出典元:https://goo.gl/D9dCbg

こんにちは。ケチャンです。

元スノーボード日本チャンピオンの吉岡健太郎さんが

2016年にスノボの世界を引退しました。

現在、吉岡さんは何をしているのか?

また彼の家族や収入など、気になることを

調べてみました!

吉岡健太郎さんプロフィール

【プロフィール】

氏名:吉岡健太郎(吉岡健太郎)

生年月日:1988年9月27日(2017年時点で29歳)

出身地:北海道上富良野町

身長:178cm

体重:90kg

出身校:富良野高校

吉岡さんは9歳の時にスノーボードを始め、

その2年後にアルペンへ転向。

14歳の時、JSBA全日本選手権(14歳以下の部)で準優勝。

16歳の時、JSBA全日本選手権(18歳以下の部)で優勝。

19歳では初めて行ったイタリアの海外大会での

FISジュニア世界選手権で7位入賞。

21歳でFISレース(イタリア)2日連続優勝。

22歳にして国内最高峰のFIS全日本選手権で優勝。

25歳の時にはワールドカップメンバーに加わり、

活躍されてきました。

吉岡さんの現在

これほどまでに輝かしい受賞歴を持っている

吉岡さんですが、

現在は何をされているかというと、

2016年に現役を引退され、

2017年2月から保育所の経営者に転身されました

え?スノボと保育所の経営者?どーゆーこと?

と思った方も多いでしょう。

元々、子供が好きな吉岡さん。

自身で保育所を経営し、特に「スポーツ教育に力を入れた保育所を

経営したい」という想いから、保育所の経営を始めたとの事です。

吉岡さんが目指す保育所とは?

2歳までの乳幼児を預かる小規模保育所を開園しました。

上記のように「スポーツ教育に力を入れた保育所」

を目指して、開園されました。

しかし、保育に関してド素人だった吉岡さんは

開園後に様々な壁にぶち当たったようですね。

吉岡さんが経営している保育所

【富丘ニンニン保育園】

https://ja-jp.facebook.com/tomioka22/

大自然に育まれて伸び伸びと成長できる環境

のようです。素晴らしいです!

吉岡さんの家族や収入は?

【家族】

吉岡さんは2015年9月に吉岡晴菜さんと

ご結婚されました。

お子さんについては情報がなく、

調べる事はできませんでした。

【収入】

現在の保育所経営から発生する園料と

国からの補助金が主な収入源ですが、

そこから必要経費や保育士さんへの給料を

差し引くと、それほど大きな収入には繋がらないと

思われます。

しかし、吉岡さんは儲けよりも、「教育」を第一に

考えておられるはずですので、儲けは二の次、三の次

といったところでしょう。

2017年8月15日(火)  23時00分~23時25分

NHKのEテレにて「人生デザイン U−29「保育所経営」

がアンコール放送されます。興味のある方は是非、ご覧ください。

まとめとケチャン的考察

一見、無謀とも思える、畑違いな世界への転身。

周りはいろいろと反対したと思われますが、

ケチャン的には

「吉岡さんは保育所経営でもスノボと同じように

成功するだろうな」と感じました。

なぜなら、吉岡さんは

思い立ったら即、行動する

人らしく、これは世の中の成功者に共通する

特徴でもあるからです。

世の成功者の多くは

自分のやりたいことに対して躊躇せず、すぐに行動する。

失敗するかどうはあまり考えず、仮に失敗しても

また違うやり方をやってみればいいや。ぐらいに捉えます。

つまり、やる前にあれこれ考えて、綿密に計算をした上で

取り掛かるのではなく、

「まずやってみる」のです。やりながら失敗をし、

そこから学びを得て、自分への肥やしにする。

こういったマインド(精神・心)を持った人は

成功しやすい。

私、ケチャンがみてきた世の成功者の共通点が

吉岡さんにもある、と感じました。

吉岡さんの経営理念で育った子供たち

が将来、活躍する姿を期待してやみません。

今回も拙い文章&長文をお読み頂き、

ありがとうございました。

運営者 ケチャンm(__)m

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする