宇仁菅真(ストレッチマン)の家族や結婚は?【オトナのストレッチマン】

スポンサーリンク

こんにちは。ケチャンです。

NHKのEテレで19年間放送されていた

「ストレッチマン」こと宇仁菅真(うにすが まこと)

さんが4年ぶりに「オトナのストレッチマン」として

限定的に復活します!

また、宇仁菅真さんの家族や結婚のことなども

調べてみました!

宇仁菅真さんプロフィール

●氏名:宇仁菅真 (うにすが まこと)

(これは本名ではなく、芸名だそうです)

●生年月日:1965年11月14日

●出身地:鳥取県倉吉市

●身長:172cm

●体重:63kg

●血液型:A型

●特技:野球、将棋、歌

●職業:俳優、講師

鳥取県立倉吉東高等学校卒業後、

鳥取大学工学部に入学し卒業している。

1989年:劇団五期会入団

【略歴】

第23回関西俳優協議会最優秀新人賞を受賞。

現在のNHKのEテレの子供向け番組にて

1994年から2013年までの19年間、ストレッチマンとして

長きに渡って出演されました。

現在は高校で演技指導などもしているそうですよ。

家族や結婚は?

意外にも、宇仁菅真さんのご家族や結婚を

しているかどうかについての情報は、調べてみても

出てきませんでした。

現在、51歳である宇仁菅さんですから、

ご家族やお子さんがいてもおかしくはないと

推察しますが、事実はわかりません。

そもそも、ストレッチマンとは?

黄色い全身タイツに身をまとったストレッチマンが

テンション高めで、地球の平和を守るために、

視聴者へストレッチを教えてくれるという

一風変わった番組です。

1994年にNHKの教育テレビ(現在のEテレ)で

ある番組の1コーナーでストレッチマンが放送されました。

当初は運動不足がちな身体障害者向けに作られ、

ストレッチをすることで運動不足を解消する目的だった

そうなのですが、途中からは地球を悪から守る

正義のストレッチマンとして一新し、

主に子供向けに、長きに渡って支持された番組になりました。

2013年に、地球の平和を守る役目を

「ストレッチマンV(ファイブ)」に引き継ぎ、

ストレッチマンとしての役目を終えました。

あれから4年。

2017年8月28日(月)から9月1日(金)までの

5日間限定で、「オトナのストレッチマン」として復活されます。

放送時間は午後の19時55分から20時までの5分間だけです。

ストレッチマンは、2013年に番組を旅立ってから

現在まで、「全国の温泉巡りをしながら、

日々オトナのための新たなストレッチを考案していた」とのこと。

オトナのストレッチとは、

主に大人に向けたストレッチを紹介するそうで、

通勤中の電車内や、会議中のオフィスなどで気軽にできる

ストレッチをお笑いコンビ「流れ星」のちゅうえいさんと一緒に

教えてくれるそうです。

また、番組内では日替わりで豪華声優陣(三石琴乃、神谷浩史、

沢城みゆき、花澤香菜、大塚明夫)の声にのせて

「癒やしのストレッチ」コーナーも放送されます。

たった5分間の番組ですが、その内容にはかなりの厚みのある

豪華さが含まれています。

ストレッチって、筋肉を伸ばすという動作であり、

一見すると、「運動前のウォーミングアップ」という

準備体操のようなイメージがあるかもしれませんが、

ストレッチを真剣にやったことのあるケチャンから言わせてもらうと、

準備体操どころか、じんわりと汗が出てくるほどに

そこそこカロリー消費のある立派な「運動」であることがわかりました。

普段、運動不足を感じている中年以降の方々はこの番組をきっかけに

ストレッチを取り入れて健康改善・維持をしてみてはいかがでしょうか?

今回も拙い文章&長文をお読み頂き、

ありがとうございました。

運営者 ケチャンm(__)m

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする